海外旅行が安い時期

格安の旅をするには

バカンス旅行 トルノスを含めて旅行業界が忙しくなるのは、お正月休み、ゴールデンウィーク、そしてお盆休みの時期です。 この期間は旅行する人が増える、要は航空券やホテルの需要が多くなるため値段は通常より高くなります。 この時期を外してトルノスで海外へ行くことが出来る方は、混雑を避けるという意味でも一般の人が長期連休になる期間は避けて旅行をする様にしましょう。

旅費が安くなる時期

それでは、海外航空券とホテルが最も安くなる時期はいつでしょうか? それは、長期連休が終わった直後です。 この期間は、連休で観光旅行の需要が多かった反動を受けて観光目的で旅行をする人が極端に減ります。 なので、出来るだけ安くトルノスで海外旅行をしたいという方は、連休直後が狙い目です。 カレンダー上の連休とはずらして、まとまった休みを取れる人は、カレンダーの連休が終わった直後にまとまった休みを取りましょう。 連休直後にトルノスで海外へ行けば、旅費は安いし、空港や観光地は混雑をしていないので、安く充実した旅をすることが出来ます。

連休中に旅費を抑える方法

では、連休中は航空券やホテルの価格が高くなるのは避けることが出来ないのかというと、そうでもありません。 海外ホテルの場合は、電子メールなどで現地ホテルを直接予約すれば、安い価格で宿泊することが可能です。 なぜかというと、日本では連休でも、旅先の海外の国では連休で無い場合が多いからです。 要は、旅先の国では特別な日ではなく、ごく一般的な普通の日だからです。

お正月の場合は、海外の国でも連休なのではと思うかもしれないけど、ほとんどの国はお正月に連休はありません。 なぜなら、日本で言う所の旧正月(1月下旬〜2月中旬)を正月としていたり、お正月よりクリスマスの方を大切な行事として扱っているからです。 なので、お正月でも現地の海外ホテルを自分で予約することで、普通の値段で泊まることが出来ます。 海外ホテルの場合、日本の連休中はトルノスなどの日本の旅行会社経由で申し込むのではなく、自分で直接旅先のホテルに申し込むことが安く宿泊するためのコツです。

JTBのトルノス
JTBのトルノスなら格安旅行をすることが可能です。航空券と宿泊ホテルを割引価格でご提供しています。